今年も残すところ
あと1ヶ月

1年早いなぁ

と感じる今日この頃です


デジタル収納をお勧めしている
さくらいとしては
スケジュール管理も

デジタルです


でも


アナログもなかなか捨てられない


17年目になりますが
毎年同じ手帳を使っています
QUOVADIS(クオバディス)という
フランスのメーカーのものです

[画像:7b395026-s.jpg]

16x16センチの正方形のデザインと
書きやすさが気に入っています


手帳の使い方講座もしておりますが


年間予定
月間予定
週間予定
メモ
が書き込めるもの
がお勧めです



私のアナログ(紙)の手帳の使い方としては



書くことで


思考を整理したり


ぼーっと全体を眺めて
予定の組み込み方
スケジュールの作り方を考えたり

日記のように気持ちや
スケジュールと関係のない
情報を書き込んだり


スケジュール管理というよりは

クリエィティブな思考から
スケジュールを組み立てるための
ツール
として使っています



最近


仕事で過去について振り返る必要があり
過去5年くらいの
手帳を見返す機会がありました


その時の筆跡とかを見るだけでも

色々なことが思い出されます



これは

デジタルのスケジュール帳では
難しいですね


一方


デジタルのスケジュール帳は
PC(3台)
スマホ
ipad(2台)の

デジタル端末が
クラウドで連携するように
しており


メールからリンクできたり
連絡先
場所なども
入力が簡単



これはこれで

すごく便利です


変更
書き換えも簡単

長期に繰り返される
スケジュールの対応も
楽です

また

複数の人でプロジェクトを組むときも
楽です



デジタルは
スケジュールを管理するためのもの




使う人によっても
違うと思いますので

皆さんも自分に合う方法で
来年の新しい予定を管理してみましょう


手帳を買わなくても


キッチンに貼ってある
カレンダーに書き込むでも

いいと思います



ただ漫然と過ごしていると
いつの間にか今年も終わった


ということがないように








整理収納のやり方が学びたくなったら


1日の集中講座で整理収納の理論が学べて
資格も取得できる講座があります
 


次回の整理収納アドバイザー2級認定講座



宇都宮 2017年 12月16日(土)

秋葉原 
2017年 1月13日(土)

青 山 2017年 12月20日(日)

(日にちをポチッとするお申込みページに飛びます)


詳細はこちらナックスペースクリエーションHP
電話や申し込みフォームからもお申し込みできます


 

みなさんも 整理収納を学んで


ご家庭や職場の環境も 

こころも

すっきりさせませんか


きっとあなたのモヤモヤ解消できますよ