さて 靴を全部出して

古いもの
履いてないもの
靴の箱などを仕分けし 処分しました

アイテムが減ったら
どのように収納しよう

まず

ブーツ用に吊るす収納にしていたスペース

PB260071

人は少しずつ変わっていくもの
生活スタイルや好みなどもそうですし
独身の時 夫婦2人の時 子供が出来た時など
ライフステージの変化もあるでしょう
おうちを引っ越したり 建て替えたりするように
モノもその都度 整理が必要なのです

わたしの場合 ファッションスタイルの変化として
最近はショートブーツが多く
ロングブーツはあまり履かなくなりました
スカートよりパンツスタイルが多くなったからかもしれません
流行もあるのかなぁ

そこで

ブーツ以外の靴のために
ブーツハンガーを外し 棚板を追加し
ブーツ以外の靴の収納量を増やしました

このクローゼットの棚板は可動式で
厚いタイプと薄いタイプどちらも付けられます
ブーツ用ハンガーと厚いタイプを3枚外し
予備にとっておいた薄いタイプの棚板全部 5枚を使いました

棚板が厚いと 場所をとってしまいます

PC120163

棚板の間隔が同じで 置いたのは同じ靴ですが
左の棚板では入りません


これ スペースを有効に使うこつです


そして夏物は箱に入れ
園芸用の長靴などの靴は 別の場所に収納

今の時期に履く靴だけ
すぐに取り出せる位置にもどすと

BlogPaint

スッキリ
使いやすくなりました



全体的にすっきりしてくると



不思議なことに


1つ、また1つ

と自然に減っていくので
一度にモノを減らさなくても
わたしはよいのではと思っています

我が家は靴しか収納しないクローゼットがありますが

お宅によっては
傘、子供の遊び道具、帽子、ヘルメットなど
玄関の収納には 靴以外のモノがたくさん入っていると思います

そんな場合はどうするの

それは
また別の機会に



みなさんも年末年始におうちをキレイにしてみませんか


整理収納の仕組みを学べて資格も取れる講座
12月13日(土)と 1月17日(土)にあります

詳しくは こちら整理収納アドバイザー2級認定講座